FILT

編集後記

山口智弘
FILT編集長。
視聴する
秋ドラマを熟考中。

ミッドなタウンの横にあるスタジオで。

2022.9.20

今回の表紙&特集は、瀧本美織さんでした。

8月頭に瀧本さんの出演されているドラマ『黙秘犯』を視聴しまして、瀧本さんは増岡美佐という刑事役だったのですが、増岡さんの遠慮のない言動や忖度しない感じがかっこよく、また続編も見たいなと思いました。
前野朋哉さんとのコンビ感もすごく良かったです。

2021年に放送された『知ってるワイフ』も全話観ておりまして、こちらでは瀧本さん、主人公の大学の後輩であり、過去が変わってしまった世界の妻役でした。
セレブというか、お嬢様の役どころで、まったく違うイメージです。
改めて女優さんはすごいなと思うのでした。

ご本人は、ドラマや映画のどの役ともまた違うと思うのですが、撮影時のリクエストにも嫌な顔ひとつせず、インタビューにも丁寧に答えていただき、帰るときも全員にあいさつしてくれて、明るく元気でとても優しい方でした。
スタジオの方が「素敵な方ですねぇ…」とつぶやいていたのが印象的でした。
瀧本さんがW主演を務める10月の新ドラマ『Sistar』も、ゾクゾクしそうな内容で楽しみです。

そんな瀧本さんの撮影は、六本木のアートプラザというスタジオで行いました。
FILTでもたびたびお世話になっていたスタジオだったのですが、この夏で閉館しまして、今回が最後の撮影になりました。
撮影はもちろん、FILTのタブロイド版を毎号置いてもらうなど、非常にお力添えいただきました。
改めて感謝をお伝えできればと思います。本当にありがとうございました!



それでは、また次回もよろしくお願いします。

backnumber

CONTENTS