FILT

編集後記

山口智弘
FILT編集長。
『仮面ライダーBLACK』の
世代です。

かっこいい人は、実物もかっこいい。

2022.11.20

今回の表紙&特集は、『仮面ライダーBLACK SUN』に出演されている西島秀俊さんと、本誌連載でもおなじみの白石和彌監督でした。

ついに! という感じです。
白石監督の連載では、第8回(2022年1月20日発行・更新号)から、『仮面ライダーBLACK SUN』の話題は出ていたんですが、その前からお話はされていて、いったいどんな作品になるのだろうと、わくわくしていました。

この編集後記を書いている時点では、まだ試写で1話しか観られていないのですが、期待値が爆上がりする1話でした。
とにかく仮面ライダーBLACK SUNおよび西島さんがかっこいい!
差別などの問題がわりと真正面から描かれていますが、もちろんめちゃくちゃエンターテイメントしていますし、入りやすいのではないかなと思います。
配信はプライム・ビデオではじまっているので、ぜひ。
私はイッキ見します。

西島さんは白石監督からも伝え聞いていた通り、物腰のやわらかな方で、取材にもとても丁寧に対応していただけました。それでいて、何かオーラを感じさせるというか、日本を代表する俳優の一人なだけはあるな、と思っていました。

また、西島さんの出身が八王子ということで、祖父母がかつて八王子に住んでいて、高校も八王子だった私は勝手にシンパシーを感じていました。

下の写真は、たまたま最近おとずれた西八王子駅前です。



あと、西島さんと白石監督が参加した映画『銀のエンゼル』もプライム・ビデオで見られるようです(2022年10月現在)。

それでは、また次回もよろしくお願いします。

backnumber

CONTENTS