FILT

小宮山雄飛×能町みね子

仲良しのクリエイターとお酒を飲みながら縦横無尽に語りつくすほろ酔い対談……といいながら、今回のお相手は初対面の芸人・鳥居みゆきさん(前編)です。年齢もテンションも違う2人。まずはお互いを知るために共通項探しからスタート!
鳥居 初対面ですよね、イエ~イ!!  あの、ホフディランって名前、ふざけてていいですね!
小宮山 ありがとうございます。ボブ・ディランがノーベル賞を取ったときもなぜかみんなにお祝いしてもらってこの名前でよかったなと(笑)。鳥居さんはイメージ通りですね。
鳥居 小宮山さんもそうですよ。でも、笑うとき可愛らしい口角の上がり方をするなぁって思いました。フフフ。
小宮山 笑っても歯が出ないから微笑しかできないんですよ。
鳥居 微笑って一番怖い顔なんだって! 私、ときどき、初めて会ったとは思えないくらいの心の開き方するときがあるんですけど、なんか今日はそれだと思う。
小宮山 ……えっと、それっていいパターンですよね?(笑)

鳥居 共通項と言えば、私、前にこの対談に出ていた、能町みね子さんとか清水崇さんと知り合いですよ。2年に1回単独ライブをやるんですけど、2人とも来てくれるんですよ。それきっかけでお仕事をしたりして。2人とも大好きだから。似てるんだと思う、好きな人が。
小宮山 お~。意外と近かったですね。
鳥居 でも、ごはんとかは行ったことないんですよ。私、社交性がないんで。
小宮山 全然? 誰とも? 誰か一人くらい行く人いるでしょ?
鳥居 誰とも行かない。興味がないんです。どうせ来ないだろうって、もう、全然誘われないし。でも、それはそれで寂しいの。女心って、誘われて、それから断りたいみたいなところあるじゃないですか。
小宮山 ちょっと分からないですけど(笑)。でも、絶対断れない先輩芸人さんとかは?
鳥居 あ、なんか知らないけど、「鳥居はいいよ」って。昔から鬼ごっことかでもハンデもらえる子いるでしょ? そういうシード枠。
小宮山 アハハ、シード枠って普通は参加する方ですけどね。

小宮山 飲みにも行かないし人にも会わないで、いつも何してるんですか?
鳥居 仕事の合間とか、2時間半空きがあればパチンコに行きますね。家に帰るほどでもないし、喫茶店で2時間半はきついし、ってときにいいんですよ。
小宮山 パチンコ! マスクとか変装して行くんですか?
鳥居 しないですよ、そんなもん。ま、デカめのフードはかぶりますけど。
小宮山 それ、一番怪しいじゃないですか。パチンコはうちの相方もすごいやるんですよ。でも僕、まったくやらないから、何がいいのか分かんなくて。

鳥居みゆき とりいみゆき 芸人、女優、映像監督、小説家など、ジャンルをまたぎ幅広く活躍中。独特の世界観にファンも多い。「東北魂TV」(BSフジ)などにレギュラー出演中。

小宮山 僕ら、さくらももこさんのアニメ「コジコジ」の曲をやった縁で、パチンコ台になったとき、記念に台をもらったんですよ。で、設定を甘めにして事務所でやったら、ブワ~って当たってすごい玉が出るんですけど、当然一台でやってるから、出た玉を自分で裏から補充しないといけない。出して入れてってやってるうちに、もう当たらないでほしいなって。
鳥居 いや、普通その作業はないからね。結局、店に行ってないから楽しさが分からないんですよ。出ない状況を味わってないから。便秘と一緒で出たときのすっきり感たるや! で、また出るんじゃねえかって思っちゃうんですよ。

鳥居 小宮山さんは2時間半あったら?
小宮山 僕は散歩ですね。食べることが好きなんですけど、でもそれも無理が来るんですよ。昨日も仙台にイベントで行って、まず寿司を食べて、イベントやって、そのあとに餃子、餃子、ラーメンと行きました。1人で。
鳥居 餃子お代わりしたってことですか?
小宮山 いや、3軒行った。で、今朝カレー食べて帰ってきました。で、ラジオの生放送やって、この対談の前に武蔵小山にある「牛太郎」ってもつ焼き屋の取材があって。
鳥居 お腹いっぱいじゃないですか!
小宮山 そう、そこで散歩が必要になる。
鳥居 あ、そっか。でもミュージシャンとは思えない! 食のこだわりがハンパない。カレーも極めてますよね。

小宮山 僕、ある時期からファッションは捨てたんです。その代わりに、食。本業はミュージシャンなんですけど(笑)。
鳥居 言われてみれば指輪とか何もしてないですね。私は服がすごい好き。食欲、性欲、睡眠欲、服欲ですね。ま、とりあえず乳首が隠れてればいいかなって思いますけど。
小宮山 だいたい隠れますよね(笑)。食欲はどうですか?
鳥居 私、米が食べられなかったんです。ホント、ずっと偏食だったんで。最近なんです、食べられるようになったの。
小宮山 本当に!? アレルギーみたいなもの?
鳥居 じゃなくて、一個一個潰さないといけないって考え出しちゃって。だから、もちは食べられるんですよ、1だから。いくらは嫌だ。でも、すじこは平気なんですよ、1だから。

小宮山雄飛 こみやまゆうひ ホフディランのボーカルにして渋谷区観光大使兼クリエイティブアンバサダー。
「TORANOMON LOUNGE」のプロデュースなど幅広く活躍。ライブ情報など、詳しくは「hoff.jp」へ!

小宮山 アハハハハ! へ~。数の子はどっちなんですか。
鳥居 数の子も1です。いくらは1がいっぱいあるでしょ。
小宮山 確かに。群衆みたいなのがダメなんですね。
鳥居 はい、マジョリティより、マイノリティみたいな。飲み込まれたくないっていう。分かりますよね?
小宮山 えっと、はい、まぁ……。
鳥居 米が嫌いだと思った時に、INUの「メシ喰うな!」って曲を聞いちゃって、そっからあんまり食わないようになったんですけど、スターリンが「メシ喰わせろ」ってアンサーソングを作ったんですよ。交互に聞いてたんで、もうどうしていいか分かんなくなっちゃった。
小宮山 アハハハハ!!
(後編につづく)

CONTENTS